NEWS

PIN TUCK SHIRT DRESS

こちらのロングシャツの特徴は、きめが細かく滑らかで、毛羽立ちが少なく光沢感があること。

生地にハリがあり着心地はしっかりとしていますが、綿100%なので着ていてストレスはありません。

今朝の中目黒は肌寒く、このロングシャツを羽織ってちょうど良いくらいでした。

もともとシャツ系のアイテムが私は好きですが、ŚANUAのシャツ系アイテムはカジュアルになりすぎないので、ついつい着用してしまいます。

グラデーションもそうですが、やはり上品さが漂っていて、なによりかっこいいなと、目を奪われます。

他にも、こちらのアイテムのお気に入りポイントがいくつかあるので、ご紹介します。

一つ目は、肩に配されたアジャスター付きのテープ。

こちらは、袖をおろしていてもアクセントになりますが、ロールアップしてまくっていただいても、コーディネイトのポイントになります。

今時期は、袖をまくってのご着用がオススメです。

二つ目は、シームポケットです。

さりげなくあるポケットは、デザインに干渉せず、ハンカチやリップクリーム、グロスをこっそり忍ばせておくのにとても助かります。

三つ目は、裾のスリット。

スリットから少し足がみえることで、ロング丈ですが重すぎずバランスの良い印象になります。

足首まであるボトムスやスカートを穿いて、スリットからチラッと見えるのもかわいいと思います。

前を開けて羽織ると、やはり雰囲気にも変化がでます。

また、今回 GAUCHO PANTSで合わせていますが、 SAROUEL PANTSのようなテーパードのきいた細身のパンツとももちろん相性が良いです。

最後に色展開について。

PIN TUCK SHIRT DRESS はWHITE/KHAKI/NAVY

PIN TUCK SHIRT DRESS(GD)はBD.OLIVE GD/BD.BLUE GDです。

少し細かいところですが、実は、カラーによって付属のボタンの色も違います。

こういうお洋服を作っている方の小さなこだわりを見つけるのもŚANUAを着るときの楽しみのうちの一つでしょう。

店頭やオンラインでお洋服に触れる際に、是非ご覧ください。